ブログ一覧


紫外線を極ゼロ化!修繕いらずなフローリングの日焼け・色あせ対策

床焼けせずいつまでもキレイなフローリングを

 

国家資格1級ガラスフィルム施工技能士

Harumado 平井 喬

①回復しない劣化

もちろん紫外線

フローリングの日焼け・色あせ・床焼けは窓ガラスフィルムで防げるHarumado

 

リビングでの憩いのひと時、ふとフローリングを見て「なんとなく色が違う・・・」と思うこと、ありませんか?気になって周囲を見渡すと、たたみ、カーテン、壁、ソファー、家具、写真、本、絵、様々なものが新品の頃と比べて変色しているなんてこと、ひとつやふたつではないと思います。

フローリングの日焼け対策ならHarumadoのUVカットフィルム

それらは全てよく見える場所にあるもの、つまり太陽光があたるもの。

そう、色あせの原因は紫外線による日焼け

万物に影響を与える、目に見えない「劣化光線」とも呼ばれています。

 

100%窓から入ってくる

紫外線の直射・反射・散乱イメージ 窓ガラスフィルムHarumado

この紫外線の入り口は100%が窓です。そして分厚い大気の層を通り抜けてくるパワフルな紫外線にとって、室内のわずかな距離は障害でもなんでもありません。まるで雪山のように反射と散乱を繰り返して空間全体に紫外線が広がり、あらゆるものに同時に影響を与えます。

 

日焼けも色あせも「劣化」

床焼け対策にHarumadoのUVカットフィルム

日焼けをしても人の体のように「皮がむけて元通り」であればいいのですが、代謝のないフローリングは日焼けのダメージは蓄積し劣化します。足で踏むと「ミシミシ」とか「ふや」などもろくなりますし、一度劣化すると自然に回復することはありませんので、当然ですが放置すると危険ですから早めに修繕しましょう。

 

②補修方法

床材張替え

少しでも日焼け・色あせしたフローリングは元に戻りませんので、根本の修繕となると張替えとなります。張替えは既存の床を剥がして新しくする「張替え」と、既存の床の上に重ねる「重ね貼り」の2種類の方法があります。

 

 

修繕いらずの方法

ところで、まるでカーテンを新調するのと同じ感覚で、劣化するたびに床を張り替えようとはなかなか思いませんよね。そして紫外線はフローリングだけでなくほかのものにも同時にあたるので・・・

 

フローリングの日焼け対策にUVカットフィルムーHarumado

 

そもそも窓から紫外線が入らないようにすればいいのです。

窓で紫外線をカットすれば、フローリングだけでなく室内のあらゆるものを紫外線から守ることができます。

 

③紫外線を窓から入れない方法

その紫外線を窓から入れない方法をご紹介します。

 

カーテン・ブラインド・ロールスクリーン

窓ガラスフィルム カーテン Harumado

窓から入る紫外線対策の一番手といえば、やはりカーテン・ブラインド・ロールスクリーン。

取り付けが簡単、バリエーションが豊富、そして安い!

ということで我が家にも当然取り付けていますし、UVカットタイプだと最高で8割ほども流入を防いでくれるようです。

 

しかし、

2割の紫外線によるダメージが蓄積

外が見えず開放感がない

室内が暗くなりがち

 

というデメリットがあり、また窓ガラスとカーテンの間には紫外線が入る空間と、上下左右に隙間があるため

 

窓際の床焼け・色あせ-Harumado

 

してしまいます。

 

すだれ・よしず

窓の外に設置するよしずや、室内外のどちらにも下げることのできるすだれは、風情もよく誰でも簡単に取り付けられます。ホームセンターでは掃き出し窓サイズでも5千円ほどで購入できます。

 

こちらは、

紫外線が隙間から入り込む

見た目は暗く暖かい日差しが入らない

台風や大雪の度に取り外すことが面倒

 

といったデメリットがあります。

 

カーテン・ブラインド・ロールスクリーン・すだれ・よしずのまとめHarumado

 

④ガラスフィルムで99%以上カット

窓ガラスフィルム JIS

 

これらの課題を全て解決できるのが「窓ガラスフィルム」です。

窓ガラスフィルムの特徴は

 

UV99%以上カットの性能

無色透明で明るいまま

ガラス直貼りで紫外線が入る空間がない

 

というもので、これらは日本産業規格(JIS A 5759)に準拠しています。

 

UV99%以上カット

例えばガラスフィルムのトップメーカーである3Mのカタログには

窓ガラスフィルムはどのフィルムも紫外線を99%以上カットします-Harumado

 

ということを具体的な検査数値で明示しています。

それだけ「紫外線99%以上カット性能」が確かということで、言い換えると

 

UVカットフィルムで室内の紫外線を99%以上カットできます-Harumado

 

このように言えます。

当然フローリングにも紫外線があたりません。

 

無色透明で明るいまま

 

またUVカットフィルムは無色透明なので

 

UVカットフィルムのビフォーアフターーHarumado

 

カーテン等を開けっぱなしにして明るい太陽光を室内に取り込むことができます。

 

ガラス直貼りで紫外線空間ゼロ

 

そしてガラスに直貼りということは

 

紫外線が入る空間ができない画像 Harumado

 

カーテンの隙間を気にする必要もなく、窓際の日焼け・色あせが気になりません。

 

おまけに災害時のガラス飛散防止もJIS準拠の性能があり、地震や台風で割れたとしても室内にガラス片を飛散させず、安全に退避行動がとれます。

 

⑤費用と耐用年数

計算はシンプル

費用の計算はとてもシンプルです。どなたでも簡単に計算できます。

 

窓ガラスフィルムの費用の計算方法 Harumado

 

■フィルム使用面積

施工に使用するフィルムは、良質な施工性を確保するため実際のガラス面よりも若干大きめに切り出します。

この若干大き目なサイズを「使用面積」といいます。

 

フィルム使用面積の計算方法Harumado

 

■フィルム単価

フィルムの単価はメーカー各社が公表している材料費と工賃込みの料金です。

UVカットフィルムの単価Harumado

これらの単価にはフィルムの仕入れ・保管のための倉庫費・事前準備のコスト等が含まれます。

 

■諸費用

主に以下の項目です。

いずれも実費ですが、例えば福岡市内だと交通費とフィルム送料で3,300円~4,400円です。

 

以上をもとに例で計算すると

3.1㎡×11,000円+3,300円=37,400円となります。

 

耐用年数

メーカー推奨の耐用年数は約10年です。これを年月日で計算すると

1年で3,740円

1ヶ月で311円

1日で10円

となりますので、そこまで高い費用ではないと思います。

また一般的な家電(5~8年)と比べても長く、手入れは簡単な水拭きかアルコール拭き程度で大丈夫です。

 

まとめ

フローリングの床焼け・日焼け・色あせは

フローリング日焼け・色あせ対策のまとめHarumado

 

紫外線99%カットの性能は体感すると納得感が違います。

そのため弊社では、実物のサンプルフィルムと紫外線チェッカーを持参しまして現地調査にお伺いいたします。

ご不明な点やご質問は現地調査時に遠慮なくませ(^o^)

また、お電話やお問い合わせフォームからのご連絡もお持ちしております。

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Harumadoーはるまどー. All rights Reserved.