ブログ一覧


子供が窓ガラスを割った場合の保険とは?補償の内容もチェック!

 

ガラス 窓 破損

子供が窓ガラスを割った時に使える保険はある?

この記事を読むための時間:3分

外で遊んでいる時などに子供が窓ガラスを割ってしまった場合、いったいどのいくら費用がかかるものなの不安に思う方も多いですよね。そんな窓ガラスのトラブル回避のために知っておきたいのが、窓ガラスを割った時に使える保険です。保険の中には、窓ガラスのトラブル時に使用可能な保険があり、保険の範囲で補償できる場合があります。では、どんな保険で窓ガラスの補償ができるのでしょうか?保険が適応されるケース、そして保険を使用する前に対処しておきたい窓ガラスが割れない方法についてお伝えしていきましょう。

窓ガラスを割ってしまった時の保険の種類

窓ガラスの相場は、90cm×180cmの大きさでだいたいフロートガラスで約20,000〜27,000円と言われています。網入ガラスになると約40,000~50,000円とも言われており、大きな出費になりかねません。窓ガラスを割ってしまった場合、どんな保険が適応されるのでしょうか。ガラスのトラブル時に必要な保険をご紹介します。

火災保険

子供の不注意によってガラスを割った場合、火災保険の破損・汚損の特約の範囲で補償することができる場合があります。火災保険は、保険会社によっても補償される範囲が異なりますので、小さなお子様がいるご家庭などは、先に保険内容を確認してから入っておくのもおすすめです。

個人賠償責任保険

個人賠償責任保険も補償がされる可能性の高い保険です。個人賠償責任保険は、突然の事故によって被保険者が法律上の損害賠償責任を負った場合、保険で賠償金額を保証してくれるという保険です。学校などのものを壊してしまった時などに適応することができますので、入学前に予めチェックしておくと良いでしょう。

保険が適応されるケースとは

  • 店・学校・友人宅などで誤ってものを壊したり割ったりした時
  • 自転車に乗っていて怪我を負わせてしまった時

保険適応は、あくまでも誤って起きてしまったことに対してのものです。故意による破損・汚損は、特約の保証範囲に含まれていないことがほとんどであるため、十分な理由も必要になります。不注意によって起きたことを対象としますので、全ての破損・汚損を保証するわけではないということを覚えておくようにしましょう。

窓ガラスを割った時の保険申請に必要な書類って?

窓ガラスなどを割ってしまった時、保険申請のための必要書類を集めることが大切です。

  • 保険金請求書
  • 事故状況報告書
  • 書損害申告書
  • 示談書や承諾
  • 修理見積り書
  • 領収書と保証書
  • 事故箇所の写真

これらの書類以外にも保険によってはさまざまな書類が必要な場合があります。必ず、それぞれの保険内容と照らし合わせながら書類を集めるようにしましょう。

加入している保険によって免責金額が変わる?

不注意による破損等に対する補償がされる保険でも、加入している保険によって免責金額が異なる場合があります。必ず加入前には、補償の範囲を確認しておくことも大切なポイントです。全額補償ではなく、一部のみということも稀にありますので、しっかり補償内容をチェックしてから保険に加入することをおすすめします

窓ガラスを割らないために予防策とは?

窓ガラスは、保険の範囲で補償されことがありますが、そもそも窓を割らないための予防策が必要です。窓ガラスと子供を守るために知っておきたい基本的な予防策を見ていきましょう。

ガラス類の近くで遊ばせない

窓ガラスなどガラス製品を割らないためには、まずガラス類の近くで遊ばせないことが1番の対策になります。ボール遊びなどガラスを割りやすい遊び方、また走り回ってガラス製品を落としてしまったということがないよう、予め遊び場を決めておくのもトラブル回避のポイントです。

窓ガラスに防犯フィルムを貼っておく

窓ガラスを割らないためには、防犯フィルムを貼っておくのもおすすめです。防犯フィルムは、窓を割られないための強化フィルムであるため、割らないための防止策にもつながります。自宅の窓ガラスであれば防犯対策にもなりますので、一石二鳥とも言えるおすすめのフィルムです。

子供が窓ガラスを割る前に保険のチェックと予防策の確認を

窓ガラスは、大人でも誤って割ってしまうことがあるため、子供だけとは限らないことから、補償がされる保険を確認しておく必要があります。またそもそもの割らないための予防策についてもご案内しましたので、是非予防策を確認して、ガラスの被害から子供を守りましょう。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Genkibaiカンパニー. All rights Reserved.