ブログ一覧


自宅兼店舗の自宅側リビングが店舗から見えてしまう!目隠し方法は?

ミラー目隠しフィルムで外からの視線をシャットアウト!

 

こんにちは(^^)

窓ガラスフィルムHarumadoの平井です。

今日は熊本市南区のお客様宅で掃き出し窓に目隠し用のミラーフィルムを施工させて頂きました。

 

こちらは店舗兼住宅のため、店舗側から窓越しにリビングが見えてしまい、また今後建築予定の周辺のお家からもいずれは見えるようになるため、目隠し用の濃いミラーフィルム施工をご依頼いただきました。

 

濃いミラーフィルムの特徴は、なんといっても「外からほぼ見えない」ということです。

 

それでは早速施工前後の画像で説明いたしますので、まずは屋外ビフォーの画像です。

 

熊本市南区窓ガラス目隠しフィルム

 

大きな掃き出し窓から室内の様子が見えます。

日の差し込む床面や、フィルムを入れている箱、ソファーの一部などが確認できます。

ペアガラスのため、室内外の明暗の差である程度室内は見えにくいのですが、光が当たると丸見えになりそうですね。

 

ここにフィルムを貼るとこうなります。

 

熊本市南区窓ガラス目隠し遮熱フィルム

 

いかがでしょうか?

まったく室内が見えなくなりました。

どんなに目を凝らしても、見えるのは反射して映る外の景色だけです。

 

ここまで見えなくなると、外にいる人はまず自分の姿が映るので、それ以上しつこく覗き見ようとはなかなかならないです。

 

次に室内の施工前の画像です。

 

 

大きな掃き出し窓なので、外から太陽光をたっぷりと取り込んでいます。

それだけ室内には明りが入り込みますので、よく見えやすくなります。

 

フィルム施工後の画像はこちらです。

 

 

やや青みがかりましたが、明るさはしっかりと入ってきています。

画像だと暗さと明るさはそれぞれ強調されるので、この画像だと少し暗く感じるかもしれませんが、実際はそこまで暗さを感じにくいと思います。

床面の様子やソファーに当たる光の具合をみると、快適な明るさを確保しています。

 

実はこのフィルムは目隠し性能だけでなく、体感温度最大マイナス6℃の遮熱性能と、UV99%カット、飛散防止性能もあります。

1枚で4つも性能がある、かなりの優れものフィルムなんです。

 

目隠しや暑さなど、窓のお困りごとがある場合はぜひお気軽にお問い合わせください(^o^)

 

サンプルや体感キットを使いながら分かり易く説明させていただきます!

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Genkibaiカンパニー. All rights Reserved.