ブログ一覧


ペアガラスは寒さ対策よりも暑さ対策がおススメ!

性能を絞ってコストを下げましょう

 

|福岡県糸島市伊都の杜|

|暑さ・紫外線・災害対策|

 

今日は新築マンションにお住いのお客様宅で、透明の暑さカット(遮熱)フィルムを施工させていただきました。

 

景色がとてもよく、糸島の田園風景と山並みが遮るものなく見える見晴らしのよい環境です。

 

一方でそれだけ暑さも入ってきて、紫外線も直射・反射で入ってくるので、窓ガラスフィルムで対策をされたいとのご要望でした。

 

施工は透明の遮熱フィルムです。シルバー色のフィルムと比べて、透明は明るさを取り込むため外の景色が違和感なく見えます。

もちろん遮熱もしっかりします。

体感温度で約4℃ほど下げますので、フィルムを貼っているそばからすぐに暑さが和らぐことを実感できますよ(^^)

 

今日の施工もまさしくそうで、フィルムを貼り進めるとお客様から「暑くないですね、そして貼っているか分からないほどですね」と言っていただきました!

 

さて、今日施工した窓はペアガラスでした。

 

ペアガラスは外と内側のガラスの中間に空気層があるため、冬場の断熱性能に優れています。

 

ですから結露をしにくい窓ガラスといっていいでしょう。

 

新築で購入されたお客様は、入居の説明時に「ペアガラスです」ぐらいの説明しか受けないことが多いので、断熱性能があることを知らないことがほとんどです。

 

最近の個人宅だと、マンションでも一戸建てでもほぼペアガラスなので、「どんなフィルムがおススメですか」と聞かれたら、「断熱性能は必要ないので、UVカット、飛散防止、暑さ対策に絞ってコストも抑えましょう」とおススメしています。

 

事前に現地調査で伺うとガラスのことを詳しく確認できるので、施工をご希望される場合はぜひ遠慮なくお問い合わせくださいね(^o^)

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Genkibaiカンパニー. All rights Reserved.