ブログ一覧


紫外線から商品を守るUV99%カットフィルム

熊本県菊池郡菊陽町|紫外線・UVカットフィルム 

一年を通して季節に関係なくお問い合わせが多いフィルムが「紫外線対策」です。

 

UVは人体の日焼けだけでなく、床やカーテン、商品、設備などの劣化の原因となるので、通年で施工のご依頼があります。

 

今回も「倉庫の商品が紫外線にあたるので対策をしたい」とのご依頼で、UVカットフィルムを施工させていただきました。

 

また倉庫内が外から丸見えだったため、セキュリティ面も考慮されて磨りガラス調のフィルムをお選びいただきました。

 

まずは施工前の室外ビフォー画像です

中の商品箱が見えます。

 

フィルムを施工するとこうなります。

室外アフター

磨りガラスフィルムなのでぼやけで中は見えなくなりました。

 

次に室内のビフォー画像です。

 

最後に室内のアフターです。

紫外線UVカットフィルム

 

磨りガラスフィルムの最大の特徴は

 

室内外ともに見えなくなるということです。

 

個人宅の場合はお風呂やトイレが磨りガラスですが、あのようになります。

 

さらにフィルムはUVも99%カットするので、紫外線による商品の劣化をしっかりと防ぎます。

 

紫外線は直射だけでなく反射光や散乱光にも含まれれているので、窓から離れた場所でも日焼けをすることがあります。

 

もともとの窓ガラスにUVカット性能が70%ほど付与されている製品もありますが、フィルムのレベルには及びません。

 

晴でも曇りでも関係なく降り注ぎますので、窓の紫外線対策はフィルムがだんぜんおススメです。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Genkibaiカンパニー. All rights Reserved.