ブログ一覧


外からは見えにくく、室内からは外が見えるフィルム

福岡市早良区内野|目隠し・暑さ対策フィルム

 

今日は目隠し&暑さ対策フィルムを施工させていただきました。

 

「目隠し」と「暑さ対策」の2枚重ね?とお思いになるかもしれませんが、1枚で2役の性能があるフィルムです。

 

「マジックミラーフィルム」がそれにあたります。

 

マジックミラーなので、外から室内は見えにくく、室内から外はクリアに見えます。

 

またミラーが暑さ(赤外線)を外側に反射するので、特に夏場は窓際のじりじりした暑さを遮ってくれます。

 

色の濃いミラーフィルムなら、なんと窓際温度が19度ほども変わります。

 

今回は隣家に近く外からの視線が気になることと、南向きなので暑さをしのぎたいとご依頼をいただき施工となりました。

 

施工は掃き出し窓と出窓です。

 

画像は施工後の写真で、撮影をしている私と、隣家の鉄骨写っているのがお分かりいただけるかと思います。

 

曇りの日だったのですが、曇りの天候でも室内は見えにくくなります。

 

お選びいただいたフィルムは色が薄いタイプのミラーフィルムでして、室内に明るさをしっかりと取り込めますので、フィルムを貼っても「意外と明るいですね」とよく言われます。

 

ところで、完全に室内が見えないかというとそうではなく、意識して凝視すると白いカーテンや照明はうっすらと見えますが、外にいる人はまず自分の姿がくっきりと見えるので、そちらに意識が向きます。

 

マジックミラーフィルムは、色が濃くなればなるほど室内が見えにくくなるので、用途にあわせて色の濃さをお選びいただけます。

 

同時に濃い色ほど明るさをカットするので、室内が暗くなったように感じることもあります。

 

ですからサンプルフィルムで見た目や明るさをご確認いただくことが大切です。

 

サンプルは無料ですので、目隠しフィルムに限らず窓ガラスにお悩みがあるかたは遠慮なくお申し付けください。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Genkibaiカンパニー. All rights Reserved.