ブログ一覧


事務所の目隠し対策は「立った目線と座った目線」の幅で隠しましょう

フィルムだと幅も自由自在!明るさと質感も調整OK!

福岡市南区 事務所 目隠しフィルム

 

さて、今日は福岡市南区の新規オープンの事務所にて、目隠しフィルムを施工いたしました。

この事務所、日赤通り沿いに面した事務所のため外から室内は丸見え状態です。

アパレルや美容室とは違い、業務はデスクワークが中心のため仕事に集中するため目隠しをしたいとのご要望でフィルムの施工をご依頼いただきました。

 

早速施工前後の様子をご覧いただきたいのですが、まずは施工前の様子です。

 

 

大きな開口部からは外が良く見えます。

つまり同時に外からもよく見える当為ことです。

目の前をバスが通り過ぎると、バスからも見えてしまいますね。

 

ここにフィルムを貼るとこうなります。

 

福岡市南区 事務所 目隠しフィルム

 

いかがでしょうか、外の様子が見えなくなりました。

座った位置と立った位置をカバーするようにフィルムを貼っています。

 

室内から全く外が見えませんので、外から見ても同じ見た目です。

このフィルムは白っぽいのですが、白の濃淡を選べるので明るさを調整できます。

また見た目も艶があるタイプやマットなタイプなど、質感も選べますので、事務所の雰囲気に合わせてわりと幅広い選択ができます。

 

ちなみフィルムは内側から貼っていますので、例えば社名のロゴマークや営業時間の案内、電話番号の掲出など、外側のガラスに施すことができます。

ガラスの目隠しにはフィルムはとても使い勝手がいいので、ぜひサンプルなのでご確認くださいませ!

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2020 Genkibaiカンパニー. All rights Reserved.